あんとやら・こんとやら

nek0maru.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2004年 11月 30日

すずらん日記・・・・14

b0035217_22435413.jpg
7月 21日
さあ、おきた。10時過ぎ目的地に着いた。
水着になって広い海に飛び込んだ。
水は冷たかった、辛かった。
鼻にきゅうんと入った、眼にしみた。
姉ちゃんの目も真っ赤のなっていた。
夕ご飯、空を見ながら食べるご飯は美味しかった。
10時、おやすみなさい。

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
b0035217_22481350.jpg
この写真は、キャンプのときより少し幼いころの写真です。
なかなか決まってるでしょ?!

子供の頃中耳炎を長く患い海に入ってはいけないところをスイムキャップをかぶっては泳いでいました。海が大好きでした。
この日も着くや否や真っ先に海に飛び込んだのを思い出します。

そうそう、そういえばこの時初めて「アメフラシ」を見たんだ。
触ると紫色の液を出しました。

☆ももの所の日焼けがくっきり!
!欲情したやつ手上げて~~??あ・・いない??あ・・・そぅ
[PR]

by nek0maru | 2004-11-30 22:56
2004年 11月 29日

すずらん日記・・・・13

       季節はもう夏・・・(いきなり間が開いてしまいました)
b0035217_1465431.gif

b0035217_1484140.jpg

7月 20日 (・・曜日がない・・・・)

今日から夏休み計画を立てて頑張ります。
いろいろしたいことや旅行をしたり
夏休みの間いっぱいです。

明日から一家そろってキャンプに行くことになっています。

行き先   象鼻ヶ崎
日      七月二一日から三日間

楽しいキャンプになるといいなあ。
照る照る坊主にお天気になるようにお願いしてお休みなさい。
 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

☆あっ!という間に夏休みの日記に入ります。
このキャンプの事はよく憶えています。
今でもあの頃の象鼻ヶ崎の景色が思い浮かばれます。
それと、匂いも・・・

明日を楽しみにして作った照る照る坊主さんは願いを叶えてくれるのでしょうか?
[PR]

by nek0maru | 2004-11-29 02:05
2004年 11月 28日

すずらん日記・・・・12

b0035217_222101.gif
b0035217_2049333.jpg
4月 21日 日曜日
今日、文鳥の雌がいませんでした。
よく聞いてみると家に出たそうです。
追いかけていたら窯の後ろに入り込みました。
お母さんが網でつついて前に出しました。
そうすると飛び出て粉の箱の上に止まりました。
そして私が捕まえました。
入れてやると「散歩は楽しかったよ」と雄に言っているようでした。
 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
どうやら新学期になったようです。
3年生にもなってなにやら他人には意味の解り辛い文章です。

今日、文鳥の雌がいませんでした。(鳥かごの中にいないのでしょう)
よく聞いてみると家に出たそうです。(籠から家の中に出たみたい)
追いかけていたら窯の後ろに入り込みました。(お菓子屋さんなので大きな窯があります)
お母さんが網でつついて前に出しました。(誰が鳥かごから出したのでしょう?)
そうすると飛び出て粉の箱の上に止まりました。(お菓子屋さんなので粉の沢山入った箱があります)
そして私が捕まえました。
入れてやると「散歩は楽しかったよ」と雄に言っているようでした。(鳥かごの中に捕まえた雌文鳥をいれてやると・・・そう話しているみたいに見えたんでしょうね)


         意味がわかるように言葉を補充してみました。
[PR]

by nek0maru | 2004-11-28 20:59
2004年 11月 21日

すずらん日記・・・・11


b0035217_0474336.jpg4月7日 日曜日  13°
古いおばあちゃんの「かたみ」を出してみました。
話をしていると涙がどっとあふれてきました。
かたみを集めて袋につめてぬけました。

 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

おばあちゃんがなくなったのは12月の4日・・・
母がこの日記帳を買ってくれたのも、姉妹でカレーを作ったのもおばあちゃんがいなくなってから。「自分たちのことは自分でやりなさい」と、教えたかったらしかったように思う。
この年は、年明けの4月だからおばあちゃんが亡くなってほんの4ヶ月。
「ふるいおばあちゃん・・」は、おばあちゃんが古い人だったってことでおばあちゃんの死は古くないのである。

今、ココに書かれている「かたみ」の内容の記憶がない。
「袋」に関しては、なんとなし憶えがあります。ブルー系のストライブだったような・・・・

☆その袋にかたみを詰めてぬけました。(ぬける=のける・・・かわす?かたづける?なんにしても、「大事に保管した」ってことでしょう。)
[PR]

by nek0maru | 2004-11-21 00:44
2004年 11月 17日

大津島・・・・

場所の問い合わせがありましたので地図を貼り付けます。
必要な方はプリントしてご利用ください。
b0035217_814290.jpg

この島に渡るには周南市の徳山港からフェリーもしくは渡船で行きます。回天は馬島と言う所でおります。途中島の港に2・3箇所止まりますが45分くらいで着きます。
島は空気も澄んでおり島のおばちゃんやおじちゃんもとても気さくないい人です。
女性アングラーも沢山来ていました。何が釣れるのかな?
[PR]

by nek0maru | 2004-11-17 08:18
2004年 11月 16日

回天・・その2(トンネルの中)

トンネルの壁には当時の写真が説明付きで掲載されています。
当時の写真です。
b0035217_256088.jpg

b0035217_2562953.jpg

b0035217_2564811.jpg


トンネルを抜けるとそこには発射場があります。
このトンネルを通り抜ける若き獅子たちは、国の為に死ぬことに悔いはなかったのでしょうか?
遺書や遺品には潔癖な日本男児の心意気が感じられますが、なんせ15.6歳の若人です。
思い残すことをこのトンネルを通る間、頭の中で渦巻くように巡っていたのかもしれません。
そういう意味でこのトンネルには深い意味を感じました。
[PR]

by nek0maru | 2004-11-16 03:01
2004年 11月 16日

回天

b0035217_0101228.jpg
11月14日は回天の慰霊祭が大津島(馬島)で行われました。
回天をご存知ない方もいらっしゃるでしょうから、少し説明させていただきます。
b0035217_0151941.jpg

トンネルを抜けると回天発射場跡があります。
回天とは・・・・・・人間魚雷の事です。
人間魚雷は15.6歳の若き青年が鬼畜米英に向けて自ら魚雷に乗り込み玉砕するのです。
島では毎年11月の第二日曜日に戦没者の慰霊祭を行います。

記念館には戦没された若人の遺品やら遺書やらが陳列されています。
人間魚雷回天の模型の展示もされています。
b0035217_0233386.jpg

心に残る写真はまだまだあります。
 なんともいえない感覚で帰って来ましたが年々遺族の人数も減り戦争と言う歴史が薄れていくことを少し寂しく思いました。
[PR]

by nek0maru | 2004-11-16 00:28
2004年 11月 12日

懐かしい写真です。

少し日記から離れた記事が続きますが、
ブログを始めてから懐かしい方からメッセージを頂きました。
数年前あるHPの掲示板で弾んだ仲間の一人。会議所青年部(YEG)の先輩でもある方です。「あのころは確かに沸いたなぁ~」と、ごそごそと写真を探してみました。

あった、あった!
 私のお気に入りの写真。
このブログに書き込みをしてくださる方、ROMってる方も数名いらっしゃいます。

 (顔にモザイク等は入れませんでした。ココは非公開ですのでご了承ください。)
b0035217_2202322.jpg

びぁがーでん焼肉の後のカラオケ終了後・・・ホットしたひと時・・。でもまだまだ別れが辛いのか眠い眼をこすりつつこのお店で飲んだんだっけ・・・
ここのおでんもラーメンも最高に美味しかった。ゴ○ホさん、その節はご馳走になりました。
[PR]

by nek0maru | 2004-11-12 21:44
2004年 11月 09日

レンガ・・・


b0035217_1102549.jpg
もう、随分前になるが成人してからの絵には違いない。
nek0maruは猫だけが好きだけじゃない。犬も大好きなんです。、
これは写真をみてレンガに書いた絵です。

石をひらってきては絵を描いていましたが、がむしゃらに描き始めると終わりがなく、石が足らなくなってしまう。
そんなときに描いたレンガ絵です。
表面がザラザラで絵の具をすぐに吸ってしまうのでこの絵に関してはレンガの表面全体に「ジェッソ」と言うものでコーティングして描いています。
そうすることでレンガの小さい穴に絵の具が吸われることなく割とスムーズに筆が運べます。

モデルはパピヨン。 
耳が大きく絵の様に耳から顔にかけての色の違いが蝶のように見えるのが特徴です。
小型犬で、少々気の強いところもあるかも・・・・

この頃は、親しい方へのプレゼントはそのお宅で可愛がっているペットの絵をレンガに書いてプレゼントしたものです。
[PR]

by nek0maru | 2004-11-09 00:37
2004年 11月 07日

すずらん日記・・・・10

挿絵が地味になりました・・・・
 b0035217_0554676.jpg

4月5日 金曜日  11°

『トランプ』をしました。
ざぶとんと言うのをやり、ババ抜きや七並べもしました。
とても楽しくて面白かったです。


 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

前日から比べるとこの日はやけに気温が低いですね。

さて、私は子供の頃からやけにトランプは弱かったのを記憶しています。
バクサイがないのでしょうか?
それとも駆け引きがへたなのかな?
そうかも・・・七並べは苦手でした・・・。
にしてもマジシャンにはとうていなれなかったでしょう。(なんのこっちゃ?)

すずらん日記も10になったところでぼつぼつ選抜で掲載していきたいと思います。
中身の濃いものを中心に紹介しますね。
  でも、挿絵はないかもです。
[PR]

by nek0maru | 2004-11-07 01:04